募集職種詳細

研究開発

1849 AIセキュリティリサーチエンジニア職(IT業界)【グローバルイノベーション/セキュアシステム研究所】

職務内容
【事業・組織構成の概要】
社会システムを安全に稼働させ続けるプラットフォームの実現を目指し、その基礎となる暗号技術と、ITシステム、物理システム、ならびにAIモデルの安全性を担保する技術の研究開発を行なっています。 
(ご参考リンク)
セキュアシステム研究所

【職務内容の概要】
「AIを安全に活用する技術」、より具体的には、複数組織が保有するデータのプライバシを保護しつつ、活用することで高精度なAI分析により各組織の課題を解決する技術の研究開発をチームの一員として担当していただきます。

【業務内容の具体例】
・顧客課題を解決するための分析手法やAIアルゴリズムの選定・考案
・課題解決を検証するための実験方式考案・プログラム実装
・オープンデータ、実データを用いた検証評価

【顧客課題例】
(あくまで一例であり、これらの課題解決を担当していただくわけではありません)
・優良顧客の発見
・効果的な商品の提案
・健康改善策の提案
・将来発生するイベントの予測 等々

【顧客業種例】
金融機関、地方自治体、医療機関、小売業

【ポジションのアピールポイント】
・国内外の部門と連携しながら、幅広い顧客やパートナーの実案件を通して世界最先端の研究活動に携われます
・AI、セキュリティの二つの技術領域において、リサーチャー、リサーチエンジニア両方の経験を積むことができるため、幅広いキャリアパスを描くことができます
・生み出した技術は事業部門で製品・ソリューションの形で具現化され、社会で活用されます 
応募資格
担当の場合
【MUST】
・(1)(2)どちらかの経験があること
(1)機械学習や深層学習等を用いたデータ分析またはソフトウェア開発(目安:3年以上)
OSSのツール、フレームワーク(Numpy, Pytorch,TensorFlow)等を用いて自らAIの開発、学習、評価等を行った経験

(2)AI分野での研究開発(目安:3年以上)
機械学習の理論的な枠組み及び実践に関する全般的な理解

・研究遂行に必要な英語力(目安:TOEIC 600点程度)

【WANT】
・セキュリティ分野の研究開発または実務経験
・論文採録実績、国際会議での発表経験
・研究遂行に必要な英語力(TOEIC730点程度)


主任の場合
【MUST】
・(1)(2)どちらかの経験があること
(1)機械学習や深層学習等を用いたデータ分析(目安:5年以上)
OSSのツール、フレームワーク(Numpy, Pytorch,TensorFlow)等を用いて自らAIの開発、学習、評価等を行った経験
(2)AI分野での研究開発(目安:5年以上)
機械学習の理論的な枠組み及び実践に関する全般的な理解

・研究遂行に必要な英語力(目安:TOEIC 600点程度)

【WANT】
・セキュリティ分野の研究開発または実務経験
・論文採録実績、国際会議での発表経験
・研究遂行に必要な英語力(TOEIC730点程度)
待遇
【採用形態・ランク】
・正社員を想定
・担当〜主任を想定

【想定報酬】
・担当:年収450万 〜 600万円程度
    月給20万〜30万円程度(月額基本給 20万〜30万円程度を含む)
・主任:年収680万 〜 800万円程度
    月給35.5万〜45.5万円程度(月額基本給 30万〜40万円程度を含む)
 ※前職年収を考慮、当社規定による
勤務地
神奈川県川崎市(玉川事業場)

職種一覧に戻る